OHYABU

@ohyabu

  • いいね数 54/73
  • フォロー 405 フォロワー 486 ツイート 24,452
  • 現在地 大阪市
  • Web https://yusei-kamen.info/
  • 自己紹介 TVアニメ『遊星仮面』ファンサイト管理人。リメイク用小説✍中のアマ■昨8月失業😔今年中に仕事得ないと😰■呟き雑多。アニメや漫画、ニュースや世相、ドキュメンタリー等TV番組‥■無言無反応多■垢はコレのみ■2010年~全ツイート>検索は文字属性厳区別https://twilog.org/ohyabu/archives
«< 前のページ12のページ >»
並び順 : 新→古 | 古→新

2017年04月16日(日)

OHYABU @ohyabu

17年4月16日

「戦争やめろ!」と叫ぶ『遊星仮面』だが、いわゆる反戦アニメなんかじゃ全くない。いわゆる好戦的とも思える描写も満載だし…。

描かれるのは、戦争の現実、戦争のむなしさ。原作で脚本の足立明氏は、戦争の大きな渦に巻き込まれる人々を描きたかったのだと、以前頂いたお手紙から私は解している。

タグ:

posted at 08:26:26

2016年11月22日(火)

OHYABU @ohyabu

16年11月22日

アニメの視聴感想をツイッター上で発表しておられる、名無し氏twitter.com/nanashiborger
鉄人28号、エイトマン、レインボー戦隊ロビン、遊星仮面、スカイヤーズ5、宇宙少年ソランなど黎明期アニメもtogetter.com/t/60%E5%B9%B4%...

どろろの視聴も開始!

タグ:

posted at 01:10:17

2015年10月03日(土)

OHYABU @ohyabu

15年10月3日

「遊星仮面」原作者:仁田信夫を足立明氏とする客観的事実のひとつに、このニックネームの由来がある。
出身地の島根県仁多郡奥出雲町八川。”仁田”の由来はここからだろう。

足立氏についての情報はWikiは不正確。PHPの公式HPが正しい→www.php.co.jp/fun/people/per...

タグ:

posted at 20:30:36

OHYABU @ohyabu

15年10月3日

エイケンの公式HPでの「遊星仮面」の脚本担当は<足立明ほか>www.eiken-anime.jp/works/works008... しかし’06年の内容。
’07年発売の単行本www.mangashop.jp/bin/showprod?c... の巻末資料には<足立明>。←正とす pic.twitter.com/qJPi7GJia9

タグ:

posted at 19:58:04

2015年05月21日(木)

OHYABU @ohyabu

15年5月21日

「…本作が決して勧善懲悪の物語ではなく、人間の中にある二面性を、ほとんど全てのキャラクターの中に込めていてくれたように感じさせられる…」
とは、黎明期TVアニメ「遊星仮面」の登場人物を評した表現。
<月鏡楼 アニメブログ別館>blog.livedoor.jp/mikage68/archi... より。

タグ:

posted at 20:33:24

2015年04月19日(日)

OHYABU @ohyabu

15年4月19日

「遊星仮面」は「遊星少年パピイ」の後番組で、スタッフも継承。そのスタッフの多くが「黄金バット」「妖怪人間ベム」のスタッフとなる。
「パピイ」の脚本家は複数だが、そのうちの1人(足立明さん)が、「遊星仮面」と「妖怪人間ベム」の原作と脚本を手がける。だから明らかに同じ傾向の話がある。

タグ:

posted at 15:01:22

2015年04月04日(土)

2014年09月23日(火)

名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

14年9月23日

60年代SF戦争アニメの奇跡「遊星仮面について」 togetter.com/li/691171

タグ:

posted at 22:08:53

2014年09月04日(木)

OHYABU @ohyabu

14年9月4日

「遊星仮面」は、各話にはいくつか傑作はあるものの、制作側の意向の分裂などで全体としてはそこまで至れず、あくまで意欲作のレベルにおさまってしまった。
…ただ、今見ても意欲作と思えることにこの作品の意義があり、埋れさせてはいけないと私がサイトを立ち上げた理由なのだ。

タグ:

posted at 09:45:58

2014年07月11日(金)

OHYABU @ohyabu

14年7月11日

「戦争やめろ!」の遊星仮面。黎明期TVアニメ特有の稚拙さや、スーパーヒーローとして売り出そうとしたプロデューサーサイド、戦闘シーンのリアルさにこだわった作画サイド等が混み合って、一見到底反戦作品には見えませんが…原作&脚本担当者が反戦の意思を持ってたことは、通して見れば明らか。

タグ:

posted at 11:47:20

2013年10月30日(水)

OHYABU @ohyabu

13年10月30日

「遊星仮面」の漫画の権利は、楠高治さんによると、原作者•エイケン•漫画家(楠さん)の三等分。
★原作者とは足立明さんのこと。そのことはマンガショップ版発売の2007年段階でエイケンも了解済だったとか。
★関係者には自明の事実。それを無視し、なぜいまだに原作者が架空の「仁田信夫」?

タグ:

posted at 13:14:47

2013年09月25日(水)

やそも @yaso0202

13年9月25日

@hirafarcalm @shigeru_honda @KenichiOmegaone @J_Agent @Kendama567 宇宙の種族間での相互不信による戦争って、遊星仮面がルーツでしょう。あれは素晴らしい大河ドラマです。リメークして欲しい作品ですよ。

タグ:

posted at 03:59:05

2013年09月21日(土)

OHYABU @ohyabu

13年9月21日

少なくとも1984年の初のソフト化(第3話のみのVHS or ベータ化)以前の遊星仮面に関する資料は、間違いや無理解なものがほとんど。
★主人公をも巻き込む迫害の象徴となるピネロンマークも、こめかみの片方にしかついてないなどとの記述が平気で載ってたりする。今なら間違いとわかるが。

タグ:

posted at 22:19:35

2013年08月14日(水)

OHYABU @ohyabu

13年8月14日

「遊星仮面」が今年になって初DVD化に至れた最大要因は、2011年末よりTV放映された実写版「妖怪人間ベム」の成功にあると確信している。原作&脚本担当者が同じ(足立明さん)という点で注目されたのだ。★勿論それだけではなく、潜在的なファンもいてくれたことがわかり、私としては嬉しい!

タグ:

posted at 19:06:47

2013年06月07日(金)

OHYABU @ohyabu

13年6月7日

「遊星仮面」は、'90年代後半以降CS局で何度か再放映されるまでは、専門家からは全く顧みられない全く評価されない作品だった。『月刊アニメーション』なる雑誌から“月並みな作品”と酷評されたことも…。★多くの社会問題の場合と同じく、専門家という類がいかに当てにならないかがよくわかる。

タグ:

posted at 20:10:11

2012年05月09日(水)

OHYABU @ohyabu

12年5月9日

「遊星仮面」は、「妖怪人間ベム」同様無名のまま逝った作家・足立明さん(原作&全話脚本担当)を再評価させる、重要な作品です。/原画&漫画担当の楠高治さんにとっては、代表作でなくとも(←私の評価より)、20数年前に23歳の若さで逝ったご長男の墓標になっている、かけがえのない作品です。

タグ:

posted at 18:25:42

2010年11月29日(月)

OHYABU @ohyabu

10年11月29日

「遊星仮面」の中では、地球とピネロン星とで戦争が始まるや、地球に住むピネロンの民間人たちが、敵星人という理由だけで逮捕され、ほぼ根こそぎ強制収容所に送り込まれました。⇒これって、現実世界でも起こってきたことであり、これからも起こりうること。それだけに、起こってほしくないことです!

タグ:

posted at 06:41:37

2010年07月23日(金)

OHYABU @ohyabu

10年7月23日

遊星仮面の最終回で、強制収容所にいた罪なき民間人を大量死させた直接原因は、悪党2人の内紛。収容所が事態発生場所にあったのは偶然だったとしても、主人公や地球人たちの責任も甚大。★主人公は、事態発生直前にその場をトンズラ。直後の救助も行いませんでした。

タグ:

posted at 10:14:48

OHYABU @ohyabu

10年7月23日

でも遊星仮面は、主題歌どおりの、いわゆる反戦アニメじゃない。そういうパターンの作品じゃないんですよ。★主人公は人を殺すわ、軍は民間人に銃を向けるわ、平和主義者は殺されるわ、地球人は敵星民間人を迫害して最終回で大量死に追い込むわ。そんなありさまが、ある意味淡々と描かれているのです。

タグ:

posted at 08:23:28

2010年07月07日(水)

OHYABU @ohyabu

10年7月7日

「遊星仮面」の登場人物は、必ずしも類型的ではありません。特に、本来なら「正義の味方」であるはずの地球側の人間が。★彼らは、ある種無機質で複雑な存在として描かれており、間接的であれ直接的であれ、罪のない人々を苦しめ、最終的には死に至らしめる片棒を担ぐことになってしまうのです。

タグ:

posted at 16:35:54

OHYABU @ohyabu

10年7月7日

「遊星仮面」は、TVアニメ黎明期に、大人の視点で描かれたハードな作品です。★ですが悲しいかな、モノクロで、設定に矛盾と甘さがあり、人気もイマイチで再放送もほとんどされなかったために、結果として、子供向きにコーティングされた部分のみが、人々の記憶に残されることになってしまいました。

タグ:

posted at 16:35:36

2010年05月04日(火)

OHYABU @ohyabu

10年5月4日

遊星仮面の最終話の凄さは、戦争のきっかけが自作自演テロだったことが判明することだけではありません。敵星人という理由だけで強制収容された何の罪のない一般民衆のほとんどが、殺されてしまうのです。

タグ:

posted at 15:11:22

OHYABU @ohyabu

10年5月4日

遊星仮面は、いわゆる反戦アニメではありません。主人公は、命令に従っているだけの一般兵士を殺し続けます。真の平和主義者は殺されてしまいます。そうならざるをえない物語設定がすごいのです。

タグ:

posted at 15:10:21

2010年03月10日(水)

OHYABU @ohyabu

10年3月10日

人種差別や、戦時下での軍の横暴や民衆の悲劇を描いた「遊星仮面」。自らの異質さに悩むヒーローを描いた「宇宙少年ソラン」。どちらの主人公も、同胞であるはずの地球人から差別や迫害を受けます。そういう観点から、アニメも漫画も再評価してほしいです。

タグ:

posted at 15:10:30

«< 前のページ12のページ >»
@ohyabuホーム
スポンサーリンク
▲ページの先頭に戻る
ツイート  タグ  ユーザー

User

» More...

Tag

» More...

Recent

Archive

» More...

タグの編集

遊星仮面

※タグはスペースで区切ってください

送信中

送信に失敗しました

タグを編集しました