麻里邑圭人

@mysteryEQ

  • いいね数 8,828/9,390
  • フォロー 1,004 フォロワー 1,532 ツイート 87,339
  • 現在地 涅槃
  • 自己紹介 ミステリ初心者。非実在探偵小説研究会所属。 【好きな作家】飛鳥部勝則/梶龍雄/殊能将之/早坂吝/麻耶雄嵩 【好きな作品】「カルロッツァの翼」「殉教カテリナ車輪」「竹馬男の犯罪」「翼ある闇」「魍魎の匣」 【好きな映画】「キルビルVol.1」「サスペリア」「サンタ・サングレ/聖なる血」「ダークナイト」「リベリオン」
Favolog ホーム » @mysteryEQ » 2011年05月27日
並び順 : 新→古 | 古→新

2011年05月27日(金)

麻里邑圭人 @mysteryEQ

11年5月27日

似鳥鶏「まもなく電車が出現します」読了。「理由あって冬に出る」から続く、葉山君が語り手を務めるシリーズも早いもので今回で三作目。開かずの間に突如出現した鉄道模型の謎を扱った表題作を含む五つの短編が収録された本作は、シリーズ中最もミステリ度が高い作品に仕上がっている。

タグ:

posted at 23:18:15

麻里邑圭人 @mysteryEQ

11年5月27日

これまでミステリとして見ると弱いと言われてきた作者だが、本作は見違えるようなとまでは言わないまでもこなれてきた感は少なくとも感じられる。あるプラモデルの値段を巡るロジックが面白い「嫁と竜のどちらをとるか?」も良かったが、最も秀逸なのは本作の掉尾を飾る「今日から彼氏」だろう。

タグ:

posted at 23:19:17

麻里邑圭人 @mysteryEQ

11年5月27日

葉山君に彼女ができるという内容を聞いて前作「さよならの次にくる」を読んだことがある人間ならば、ある種の予感を覚えるだろうが、それはあながち間違いではない。前作のような連作ならではの仕掛けこそないものの、そこに隠された作者の企みはなかなかのものである。

タグ:

posted at 23:20:35

麻里邑圭人 @mysteryEQ

11年5月27日

個人的には本作を読んで、前作が決してまぐれではなかったことが分かっただけでも収穫だった。

タグ:

posted at 23:21:34

@mysteryEQホーム
スポンサーリンク
▲ページの先頭に戻る
ツイート  タグ  ユーザー

User

» More...

Tag

Recent

Archive

» More...

タグの編集

※タグはスペースで区切ってください

送信中

送信に失敗しました

タグを編集しました