麻里邑圭人

@mysteryEQ

  • いいね数 8,750/9,312
  • フォロー 1,006 フォロワー 1,519 ツイート 86,874
  • 現在地 涅槃
  • 自己紹介 ミステリ初心者。非実在探偵小説研究会所属。 【好きな作家】飛鳥部勝則/梶龍雄/殊能将之/早坂吝/麻耶雄嵩 【好きな作品】「カルロッツァの翼」「殉教カテリナ車輪」「竹馬男の犯罪」「翼ある闇」「魍魎の匣」 【好きな映画】「キルビルVol.1」「サスペリア」「サンタ・サングレ/聖なる血」「ダークナイト」「リベリオン」
Favolog ホーム » @mysteryEQ » 2012年02月29日
並び順 : 新→古 | 古→新

2012年02月29日(水)

麻里邑圭人 @mysteryEQ

12年2月29日

西澤保彦「幻想即興曲 響季姉妹探偵 ショパン篇」読了。医者の夫を刺殺した容疑で逮捕されたピアノ教師。だが小学生の麻里は事件同時に彼女が別の場所でピアノを弾く彼女の姿を目撃していた。それから四十年後、作家になった麻里から事件をモデルにした小説を受け取った響季姉妹が真相を推理する。

タグ:

posted at 21:18:24

麻里邑圭人 @mysteryEQ

12年2月29日

これ、なんてカジタツ?(誉め言葉) 本作は伏線と構図を何より重視する自分のような読者には格好の贈り物となるだろう作品である。扱っている事件含め、本作の展開は一見地味に思えるが、それも事件をモデルにした小説が探偵役である響季姉妹に託されてから一変する。

タグ:

posted at 21:18:45

麻里邑圭人 @mysteryEQ

12年2月29日

探偵役が謎解きを始めた途端、今まで見えていた構図はガラリと反転し、次々と伏線が明かされていく様は正に快感の一言。特に伏線の隠し方の巧さという点では西澤作品の中でもかなり上位に入るのではないだろうか。また本作の登場人物である麻里の読書傾向に作者のミステリ遍歴が垣間見えるのも面白い。

タグ:

posted at 21:19:15

麻里邑圭人 @mysteryEQ

12年2月29日

本作は派手なガジェットがない分、作者の技巧が存分に堪能できる、新シリーズの一作目に相応しい秀作である。

タグ:

posted at 21:19:34

@mysteryEQホーム
スポンサーリンク
▲ページの先頭に戻る
ツイート  タグ  ユーザー

User

» More...

Tag

Recent

Archive

» More...

タグの編集

※タグはスペースで区切ってください

送信中

送信に失敗しました

タグを編集しました