麻里邑圭人

@mysteryEQ

  • いいね数 8,828/9,390
  • フォロー 1,005 フォロワー 1,532 ツイート 87,342
  • 現在地 涅槃
  • 自己紹介 ミステリ初心者。非実在探偵小説研究会所属。 【好きな作家】飛鳥部勝則/梶龍雄/殊能将之/早坂吝/麻耶雄嵩 【好きな作品】「カルロッツァの翼」「殉教カテリナ車輪」「竹馬男の犯罪」「翼ある闇」「魍魎の匣」 【好きな映画】「キルビルVol.1」「サスペリア」「サンタ・サングレ/聖なる血」「ダークナイト」「リベリオン」
Favolog ホーム » @mysteryEQ » 2012年11月17日
並び順 : 新→古 | 古→新

2012年11月17日(土)

麻里邑圭人 @mysteryEQ

12年11月17日

海渡英祐「ふざけた死体ども」読了。日本の元首相と同じ名を持つ、頑固で無愛想で皮肉屋な吉田茂警部補が探偵役を務めるシリーズの二作目。死体の顔一面にケーキが塗りたくられた「ケーキの好きな死体」、奇術サークルのメンバーが殺されテーブルの下から発見される「隠れん坊する死体」など八編収録。

タグ:

posted at 19:10:05

麻里邑圭人 @mysteryEQ

12年11月17日

不可解な状況を巡るホワイダニットを扱っているという点ではシリーズ一作目「おかしな死体ども」と共通しているが、一作目と比べると明らかに出来が落ちている。特に酷いのが「たいやきを喰った死体」で一応ある小道具でフォローはしているものの、メインのダイイングメッセージの解答は正直脱力もの。

タグ:

posted at 19:11:23

麻里邑圭人 @mysteryEQ

12年11月17日

とはいえ目をひくものも幾つかあり、その中でも前述した「ケーキの好きな死体」と殺された画家の遺した『髭のある女』の解釈を巡る「ヘソまがりな死体」はホワイダニットから導かれるロジックが秀逸な二編である。

タグ:

posted at 19:11:45

@mysteryEQホーム
スポンサーリンク
▲ページの先頭に戻る
ツイート  タグ  ユーザー

User

» More...

Tag

Recent

Archive

» More...

タグの編集

※タグはスペースで区切ってください

送信中

送信に失敗しました

タグを編集しました