麻里邑圭人

@mysteryEQ

  • いいね数 8,750/9,312
  • フォロー 1,006 フォロワー 1,519 ツイート 86,874
  • 現在地 涅槃
  • 自己紹介 ミステリ初心者。非実在探偵小説研究会所属。 【好きな作家】飛鳥部勝則/梶龍雄/殊能将之/早坂吝/麻耶雄嵩 【好きな作品】「カルロッツァの翼」「殉教カテリナ車輪」「竹馬男の犯罪」「翼ある闇」「魍魎の匣」 【好きな映画】「キルビルVol.1」「サスペリア」「サンタ・サングレ/聖なる血」「ダークナイト」「リベリオン」
Favolog ホーム » @mysteryEQ » 2013年06月06日
並び順 : 新→古 | 古→新

2013年06月06日(木)

麻里邑圭人 @mysteryEQ

13年6月6日

井沢元彦「卑弥呼伝説」読了。宝探し人(トレジャー・ハンター)永源寺峻の友人である古代史研究家・日向が「ヒミコは殺された」という謎の言葉を残して密室で殺された。奇妙なことに事件当時、現場周辺では踊り狂う五人の男女の姿が目撃されていた。峻は事件の鍵となる邪馬台国と卑弥呼を調べ始める。

タグ:

posted at 16:21:06

麻里邑圭人 @mysteryEQ

13年6月6日

宝探し人(トレジャー・ハンター)永源寺峻シリーズの二作目。「ヒミコは殺された」という謎の言葉から始まる殺人事件に古代史の新解釈を絡めた構成は同じ作者の「義経はここにいる」とよく似ているが、その辺の匙加減が絶妙だった「義経」に比べると本作のミステリ部分は完全にオマケ扱いなのがアレ。

タグ:

posted at 16:21:30

麻里邑圭人 @mysteryEQ

13年6月6日

しかしながらこの作品でしか成立しない密室作製動機はなかなか面白く、作中でさらりとやられてしまっているのが非常に勿体ない。個人的には古代史の新解釈なんてどうでもいいので(爆)この辺をもっとじっくりやってほしかった。

タグ:

posted at 16:22:19

@mysteryEQホーム
スポンサーリンク
▲ページの先頭に戻る
ツイート  タグ  ユーザー

User

» More...

Tag

Recent

Archive

» More...

タグの編集

※タグはスペースで区切ってください

送信中

送信に失敗しました

タグを編集しました