麻里邑圭人

@mysteryEQ

  • いいね数 8,750/9,312
  • フォロー 1,006 フォロワー 1,520 ツイート 86,921
  • 現在地 涅槃
  • 自己紹介 ミステリ初心者。非実在探偵小説研究会所属。 【好きな作家】飛鳥部勝則/梶龍雄/殊能将之/早坂吝/麻耶雄嵩 【好きな作品】「カルロッツァの翼」「殉教カテリナ車輪」「竹馬男の犯罪」「翼ある闇」「魍魎の匣」 【好きな映画】「キルビルVol.1」「サスペリア」「サンタ・サングレ/聖なる血」「ダークナイト」「リベリオン」
Favolog ホーム » @mysteryEQ » 2013年07月12日
並び順 : 新→古 | 古→新

2013年07月12日(金)

麻里邑圭人 @mysteryEQ

13年7月12日

笹沢左保「宿命」読了。殺人の時効を目前に控えた女「十五年は長すぎる」、何気に蹴った石によって運命が狂った男「墓場の存在」、男子高校生が犯した動機なき殺人「クリスマス物語」、最果ての地で出会った男女の悲劇「サランパ国境の町」、心中した娘から判事の父に届いた手紙「卍の眼」の五編収録。

タグ:

posted at 14:25:44

麻里邑圭人 @mysteryEQ

13年7月12日

本作は宿命をテーマにした短編集だが、どちらかというと運命の悪戯と言い換えた方がしっくりくるかもしれない。収録作はミステリというより小説として読ませるものが多く、逆にミステリとして読むと「クリスマス物語」なんかはかなりモヤモヤすることになるだろう。

タグ:

posted at 14:25:55

麻里邑圭人 @mysteryEQ

13年7月12日

収録作中、最も運命の悪戯度(?)が高いのは「卍の眼」で、作者の仕掛けたサプライズがより悲劇性を高めている。作者が追求するテーマの一つだけあって、様々なバリエーションの運命の悪戯が楽しめる作品集である。

タグ:

posted at 14:26:13

@mysteryEQホーム
スポンサーリンク
▲ページの先頭に戻る
ツイート  タグ  ユーザー

User

» More...

Tag

Recent

Archive

» More...

タグの編集

※タグはスペースで区切ってください

送信中

送信に失敗しました

タグを編集しました