麻里邑圭人

@mysteryEQ

  • いいね数 8,762/9,324
  • フォロー 1,007 フォロワー 1,517 ツイート 86,970
  • 現在地 涅槃
  • 自己紹介 ミステリ初心者。非実在探偵小説研究会所属。 【好きな作家】飛鳥部勝則/梶龍雄/殊能将之/早坂吝/麻耶雄嵩 【好きな作品】「カルロッツァの翼」「殉教カテリナ車輪」「竹馬男の犯罪」「翼ある闇」「魍魎の匣」 【好きな映画】「キルビルVol.1」「サスペリア」「サンタ・サングレ/聖なる血」「ダークナイト」「リベリオン」
Favolog ホーム » @mysteryEQ » 2015年12月13日
並び順 : 新→古 | 古→新

2015年12月13日(日)

麻里邑圭人 @mysteryEQ

15年12月13日

笹沢左保「魔家族」読了。横浜黄竜会の用心棒を務める羽根沢はたった一人の肉親の臨終を見取るために車で病院へ向かう途中、見知らぬ老女と接触事故を起こした。緊急時ということもありやむなく放置した羽根沢だったが翌朝の新聞に老女がハネられた上で絞殺という記事が載っているのを見て愕然とする。

タグ:

posted at 20:20:52

麻里邑圭人 @mysteryEQ

15年12月13日

車にハネられたはずの人間が絞殺されるという奇妙な謎が目を惹く本作は、探偵役の設定(大学出のインテリで大のおばあちゃんっ子であるヤクザの用心棒)も相当変わっているが、読み終わってみるとこの設定が必要不可欠だったことが分かり、大いに唸らされる。

タグ:

posted at 20:21:05

麻里邑圭人 @mysteryEQ

15年12月13日

途中で判明するある意外な事実に関しては少々強引な気がしないでもないが、その展開があるからこそ、構図の因縁が際立つのがいい。本作もまた作者らしいミステリで人間を描いた秀作である。ちなみに徳間文庫版の、中島河太郎の解説では本編の核心の一部がネタバレされているので要注意。

タグ:

posted at 20:21:21

@mysteryEQホーム
スポンサーリンク
▲ページの先頭に戻る
ツイート  タグ  ユーザー

User

» More...

Tag

Recent

Archive

» More...

タグの編集

※タグはスペースで区切ってください

送信中

送信に失敗しました

タグを編集しました