麻里邑圭人

@mysteryEQ

  • いいね数 8,745/9,307
  • フォロー 1,006 フォロワー 1,518 ツイート 86,865
  • 現在地 涅槃
  • 自己紹介 ミステリ初心者。非実在探偵小説研究会所属。 【好きな作家】飛鳥部勝則/梶龍雄/殊能将之/早坂吝/麻耶雄嵩 【好きな作品】「カルロッツァの翼」「殉教カテリナ車輪」「竹馬男の犯罪」「翼ある闇」「魍魎の匣」 【好きな映画】「キルビルVol.1」「サスペリア」「サンタ・サングレ/聖なる血」「ダークナイト」「リベリオン」
Favolog ホーム » @mysteryEQ » 2017年03月12日
並び順 : 新→古 | 古→新

2017年03月12日(日)

麻里邑圭人 @mysteryEQ

17年3月12日

風見潤「殺人特急〈日の出〉幽霊事件」読了。謎の調査依頼に誘われて、鹿児島から北海道までを走る寝台特急〈日の出〉に乗り込んだ麻衣子と美奈子の前で列車の爆破予告と密室殺人が発生。一方、別行動の千尋も出雲で死体を発見してしまうが、その容疑者は〈日の出〉に乗っていた。

タグ:

posted at 16:58:21

麻里邑圭人 @mysteryEQ

17年3月12日

京都探偵局シリーズの一作。列車の爆破予告に密室殺人と一見本作は派手な内容に思えるが、それらは全て終盤に集中してしまっているため、些か物語としてのバランスの悪さを感じるきらいはあるだろう。加えてトリックに関してもミステリを読み慣れている人であれば、すぐに気付いてしまうかもしれない。

タグ:

posted at 16:58:42

麻里邑圭人 @mysteryEQ

17年3月12日

しかしながら事件に必要な要素は過不足なく詰め込まれているし、平行して進む二つの捜査パートが隠された人間関係を少しずつ暴いていく様はサスペンス小説としてみれば申し分ない。本格ミステリとして過度な期待をしなければ充分楽しめる作品である。

タグ:

posted at 16:59:01

麻里邑圭人 @mysteryEQ

17年3月12日

風見潤「魔界京都幽霊事件」読了。女子大生・佐伯孝子は京都魔界めぐりの途中、少女の幽霊と出会った。それは同じマンションに住む宗像理江の、三年前に事故死した姉なのか? そして調査に乗り出した麻衣子たちの前で、密室殺人が……。

タグ:

posted at 17:34:12

麻里邑圭人 @mysteryEQ

17年3月12日

京都探偵局シリーズの一作。幽霊のトリックに関しては前例のあるものをベースにしつつも京都という舞台ならではの要素を取り入れているのは好印象。また密室トリックの方は仕掛けそのものよりもその伏線の張り方に面白さがある。全体的にこじんまりとした感は否めないが見るべきものはある作品である。

タグ:

posted at 17:35:04

麻里邑圭人 @mysteryEQ

17年3月12日

「肉の蝋人形」観了。エロい、グロい、胡散臭いの三拍子揃ったゴシック・ホラー。ルチオ・フルチが脚本を手掛けただけあって、お話としては「細けえことはいいんだよ!」の一言に尽きるが全編に溢れる胡散臭さが収束したようなオチには大爆笑w ただ猿の惑星級のネタバレジャケットはアウトだと思う。

タグ:

posted at 21:17:17

@mysteryEQホーム
スポンサーリンク
▲ページの先頭に戻る
ツイート  タグ  ユーザー

User

» More...

Tag

Recent

Archive

» More...

タグの編集

※タグはスペースで区切ってください

送信中

送信に失敗しました

タグを編集しました