麻里邑圭人

@mysteryEQ

  • いいね数 8,758/9,320
  • フォロー 1,007 フォロワー 1,518 ツイート 86,955
  • 現在地 涅槃
  • 自己紹介 ミステリ初心者。非実在探偵小説研究会所属。 【好きな作家】飛鳥部勝則/梶龍雄/殊能将之/早坂吝/麻耶雄嵩 【好きな作品】「カルロッツァの翼」「殉教カテリナ車輪」「竹馬男の犯罪」「翼ある闇」「魍魎の匣」 【好きな映画】「キルビルVol.1」「サスペリア」「サンタ・サングレ/聖なる血」「ダークナイト」「リベリオン」
Favolog ホーム » @mysteryEQ » 2020年04月28日
並び順 : 新→古 | 古→新

2020年04月28日(火)

麻里邑圭人 @mysteryEQ

20年4月28日

岩崎正吾「闇かがやく島へ」読了。「島に行け」という祖母の遺言に従い、主人公の青年・大地は島へ渡ることにした。しかし彼が到着するやいなや、島の人間が何者かに次々と殺され始め、彼の許に謎の脅迫文が届く。自分と一連の事件の間に関わりを感じた彼は犯人を探し出すべく立ち上がる。

タグ:

posted at 18:18:49

麻里邑圭人 @mysteryEQ

20年4月28日

祖母の謎めいた遺言に従い孤島を訪れた青年が連続殺人に巻き込まれる長編ミステリ。「風よ、緑よ、故郷よ」と同様、本作もまた主人公は勿論のこと、島に住む人々が生き生きと描かれており、それが事件の悲劇性に拍車をかけているのがいい。加えて時代設定が事件の真相に説得力を与えているのも◯。

タグ:

posted at 18:19:30

麻里邑圭人 @mysteryEQ

20年4月28日

その一方で本作は「風よ、緑よ、故郷よ」の姉妹編とも言うべき側面を持ち合わせている。「風よ、緑よ、故郷よ」を読んでいると主人公の立ち位置から真相に至るまで、見事なまでに対になっていることに気付かされるだろう。本作は「風よ、緑よ、故郷よ」と比較して読むとより一層楽しめる良作である。

タグ:

posted at 18:19:53

@mysteryEQホーム
スポンサーリンク
▲ページの先頭に戻る
ツイート  タグ  ユーザー

User

» More...

Tag

Recent

Archive

» More...

タグの編集

※タグはスペースで区切ってください

送信中

送信に失敗しました

タグを編集しました