麻里邑圭人

@mysteryEQ

  • いいね数 8,624/9,186
  • フォロー 1,000 フォロワー 1,504 ツイート 86,052
  • 現在地 涅槃
  • 自己紹介 ミステリ初心者。非実在探偵小説研究会所属。 【好きな作家】飛鳥部勝則/梶龍雄/殊能将之/早坂吝/麻耶雄嵩 【好きな作品】「カルロッツァの翼」「殉教カテリナ車輪」「竹馬男の犯罪」「翼ある闇」「魍魎の匣」 【好きな映画】「キルビルVol.1」「サスペリア」「サンタ・サングレ/聖なる血」「ダークナイト」「リベリオン」
Favolog ホーム » @mysteryEQ » 2021年05月25日
並び順 : 新→古 | 古→新

2021年05月25日(火)

麻里邑圭人 @mysteryEQ

5月25日

白井智之「ミステリー・オーバードーズ」読了。消えたグルメ探偵、AVの撮影現場で殺人事件に遭遇した直後の異世界転生、浚われた隣人の行方、フナムシ食い王決定戦の最中に起きた毒殺事件、麻薬を盛られた探偵たちの妄想としか思えない推理を手がかりにした犯人探し……奇想天外な設定の五編収録。

タグ:

posted at 19:50:07

麻里邑圭人 @mysteryEQ

5月25日

表紙や収録作の内容から「少女を殺す100の方法」を彷彿とさせるミステリ短編集。収録された五編はいずれも本格ミステリながらウップオエップなグロ満載で間違いなく人を選ぶものの、だからといって手に取らないのは勿体ないと思うくらい斬新な仕掛けが凝らされたものも幾つか見受けられる。

タグ:

posted at 19:50:25

麻里邑圭人 @mysteryEQ

5月25日

中でも特に際立っているのが「ディティクティブ・オーバードーズ」で「そして誰もいなくなった」的展開を経てタイトル通りオーバードーズした探偵たちの妄想推理から犯人を突き止める趣向が非常に面白い。加えて収録作中唯一グロがないのでそれ系が苦手な人にも安心して勧められる一作と言えるだろう。

タグ:

posted at 19:50:52

麻里邑圭人 @mysteryEQ

5月25日

次点は白井流異世界転生物の「げろがげり、げりがげろ」で主人公が転生した先が口と肛門の役割が逆転した世界だったと言えばタイトルの意味にも納得がいくと思う。そしてこのトンデモ設定とミステリ的仕掛けを結び付けてしまう豪腕もさることながら涙ぐましい努力の跡に思わずほっこりする作品である。

タグ:

posted at 19:51:07

@mysteryEQホーム
スポンサーリンク
▲ページの先頭に戻る
ツイート  タグ  ユーザー

User

» More...

Tag

Recent

Archive

» More...

タグの編集

※タグはスペースで区切ってください

送信中

送信に失敗しました

タグを編集しました