麻里邑圭人

@mysteryEQ

  • いいね数 9,418/9,982
  • フォロー 1,025 フォロワー 1,590 ツイート 89,959
  • 現在地 涅槃
  • 自己紹介 ミステリ初心者。非実在探偵小説研究会所属。 【好きな作家】飛鳥部勝則/梶龍雄/殊能将之/早坂吝/麻耶雄嵩 【好きな作品】「カルロッツァの翼」「殉教カテリナ車輪」「竹馬男の犯罪」「翼ある闇」「魍魎の匣」 【好きな映画】「キルビルVol.1」「サスペリア」「サンタ・サングレ/聖なる血」「ダークナイト」「リベリオン」
Favolog ホーム » @mysteryEQ » 2022年08月28日
並び順 : 新→古 | 古→新

2022年08月28日(日)

麻里邑圭人 @mysteryEQ

8月28日

呉勝浩「爆弾」読了。些細な傷害事件で野方署に連行された中年男が取り調べの最中「十時に秋葉原で爆発がある」と予言する。直後、秋葉原の廃ビルが爆発。更に男はあっけらかんと告げる。「ここから三度、次は一時間後に爆発します」――果たして警察は爆発を止めることができるのか?

タグ:

posted at 16:39:19

麻里邑圭人 @mysteryEQ

8月28日

無差別爆破事件を巡る容疑者と思しき男と警察の対決を描いた長編ミステリ。個人的にまず思ったのが犯人や探偵役の刑事がやたらと饒舌な点であり、それと「爆弾」というシンプルなタイトルのギャップがなかなか興味深いが実はその短いタイトルに様々な意味が込められているのが本作を読むとよく分かる。

タグ:

posted at 16:39:40

麻里邑圭人 @mysteryEQ

8月28日

事件の内容もさることながら今の社会に対する人々の鬱憤という比喩的表現、そしてそれを読者にも体験させるべくわざとストレスを覚えさせるような展開を積極的に導入するだけでなく犯人の計画や構成そのものにも時限爆弾のような仕掛けを用いている点が実に秀逸。

タグ:

posted at 16:40:13

麻里邑圭人 @mysteryEQ

8月28日

それでいて本作は京極夏彦の某作を彷彿とさせるあるミステリ的テーマをこれでもかとばかりに駆使しており、最後に爆弾のように炸裂するその事件の構図だけでもミステリファンは一読の価値があるだろう。本作は社会派ミステリとしても本格ミステリとしても見逃せない傑作である。

タグ:

posted at 16:40:33

@mysteryEQホーム
スポンサーリンク
▲ページの先頭に戻る
ツイート  タグ  ユーザー

User

» More...

Tag

Recent

Archive

» More...

タグの編集

※タグはスペースで区切ってください

送信中

送信に失敗しました

タグを編集しました