麻里邑圭人

@mysteryEQ

  • いいね数 8,750/9,312
  • フォロー 1,006 フォロワー 1,520 ツイート 86,921
  • 現在地 涅槃
  • 自己紹介 ミステリ初心者。非実在探偵小説研究会所属。 【好きな作家】飛鳥部勝則/梶龍雄/殊能将之/早坂吝/麻耶雄嵩 【好きな作品】「カルロッツァの翼」「殉教カテリナ車輪」「竹馬男の犯罪」「翼ある闇」「魍魎の匣」 【好きな映画】「キルビルVol.1」「サスペリア」「サンタ・サングレ/聖なる血」「ダークナイト」「リベリオン」
Favolog ホーム » @mysteryEQ » 2013年06月01日
並び順 : 新→古 | 古→新

2013年06月01日(土)

麻里邑圭人 @mysteryEQ

13年6月1日

井沢元彦「本廟寺焼亡」読了。京都にある親鸞聖人直系の浄土真宗黒谷派総本山・本廟寺では次期教王の座を巡り骨肉の争いが繰り広げられていた。そんな中、現教王夫妻溺愛の四男が毒殺され、続いてその葬儀の席で第二の事件が発生。古寺を舞台にした連続殺人事件の謎に古美術商で名探偵の南条圭が迫る。

タグ:

posted at 16:21:18

麻里邑圭人 @mysteryEQ

13年6月1日

古美術商で名探偵の南条圭が活躍するシリーズの一作目。毒殺トリックにダイイング・メッセージ、密室とミステリ的に目を惹く要素は多々あるものの、それ以上に印象的なのは利権に塗れた宗教団体に対する作者の痛烈な批判だろう。

タグ:

posted at 16:23:15

麻里邑圭人 @mysteryEQ

13年6月1日

とはいえ、その批判が物語と解離することなく巧く溶け込んでいる点はさすがであり、それがラストの悲劇的なシーンをより際立たせている。個々のトリックは必ずしも優れているわけではないが、何よりテーマを見事に描き切ったところは評価したい作品である。

タグ:

posted at 16:24:32

@mysteryEQホーム
スポンサーリンク
▲ページの先頭に戻る
ツイート  タグ  ユーザー

User

» More...

Tag

Recent

Archive

» More...

タグの編集

※タグはスペースで区切ってください

送信中

送信に失敗しました

タグを編集しました