麻里邑圭人

@mysteryEQ

  • いいね数 8,750/9,312
  • フォロー 1,006 フォロワー 1,519 ツイート 86,874
  • 現在地 涅槃
  • 自己紹介 ミステリ初心者。非実在探偵小説研究会所属。 【好きな作家】飛鳥部勝則/梶龍雄/殊能将之/早坂吝/麻耶雄嵩 【好きな作品】「カルロッツァの翼」「殉教カテリナ車輪」「竹馬男の犯罪」「翼ある闇」「魍魎の匣」 【好きな映画】「キルビルVol.1」「サスペリア」「サンタ・サングレ/聖なる血」「ダークナイト」「リベリオン」
Favolog ホーム » @mysteryEQ » 2014年06月20日
並び順 : 新→古 | 古→新

2014年06月20日(金)

麻里邑圭人 @mysteryEQ

14年6月20日

友成純一「肉の儀式」読了。その村では禁忌の子であるシュラを産んだ罪で若い女が拷問にかけられていた。一方、長老は不老不死成就のため、次々と若い娘を残虐な儀式の生け贄にしていく――。表題作他、妄想に取り憑かれた一人の変質者がモーゼル片手に殺戮と凌辱の限りを尽くす「猟人日記」を収録。

タグ:

posted at 00:06:29

麻里邑圭人 @mysteryEQ

14年6月20日

作者のデビュー作にして、どこを切っても殺戮と凌辱しかない純度百パーセントの友成小説。ストーリー要素など微塵もなく、ただひたすら凌辱とスプラッター描写で頁が埋まっていく様は正に狂気としか思えないが、そんな作品ですらぐいぐいと読ませてしまうところにこの作者の凄さがある。

タグ:

posted at 00:06:47

麻里邑圭人 @mysteryEQ

14年6月20日

収録作二編はそれぞれ舞台が全く正反対ながらどちらも一人の人物の狂った思想が惨劇を引き起こす点で共通しており、しかも物語はその人物の願いを叶える形で幕を閉じる。言うなれば本作は○チガイ万歳小説であり、野放し状態の○チガイが何をしでかすか見てみたい奇特な読者にのみ本作をお勧めしたい。

タグ:

posted at 00:07:40

@mysteryEQホーム
スポンサーリンク
▲ページの先頭に戻る
ツイート  タグ  ユーザー

User

» More...

Tag

Recent

Archive

» More...

タグの編集

※タグはスペースで区切ってください

送信中

送信に失敗しました

タグを編集しました