麻里邑圭人

@mysteryEQ

  • いいね数 8,762/9,324
  • フォロー 1,007 フォロワー 1,517 ツイート 86,970
  • 現在地 涅槃
  • 自己紹介 ミステリ初心者。非実在探偵小説研究会所属。 【好きな作家】飛鳥部勝則/梶龍雄/殊能将之/早坂吝/麻耶雄嵩 【好きな作品】「カルロッツァの翼」「殉教カテリナ車輪」「竹馬男の犯罪」「翼ある闇」「魍魎の匣」 【好きな映画】「キルビルVol.1」「サスペリア」「サンタ・サングレ/聖なる血」「ダークナイト」「リベリオン」
Favolog ホーム » @mysteryEQ » 2014年10月12日
並び順 : 新→古 | 古→新

2014年10月12日(日)

麻里邑圭人 @mysteryEQ

14年10月12日

連城三紀彦「処刑までの十章」読了。兄・靖彦が失踪した。弟の直行は土佐清水で起きた放火殺人、四国の寺で次々と見付かるバラバラ死体が兄の失踪と関わりがあるのではないかと睨み、高知へと向かう。真相を探る度に深まる義姉・純子への想いと疑惑に翻弄されながら、直行は事件の迷路を彷徨う。

タグ:

posted at 18:57:41

麻里邑圭人 @mysteryEQ

14年10月12日

作者の一周忌に合わせて刊行された千枚級の大作。この作者ならではの嘘と情念と推理が絡み合う濃密な展開には圧倒される反面、ラストが些か駆け足気味なのが気になる。また真相にしても途中の仮説の方が魅力的な上に、一部の人物描写が足りていないためにイマイチぴんとこない部分があるのが難。

タグ:

posted at 18:58:11

麻里邑圭人 @mysteryEQ

14年10月12日

何となく犯人の隠蔽のために風呂敷を広げすぎた感があり、お世辞にも良くできた作品とは言い難いが、作者らしさは十二分に感じることができるので、ファンであれば読んでみてもいいかもしれない。

タグ:

posted at 18:58:29

@mysteryEQホーム
スポンサーリンク
▲ページの先頭に戻る
ツイート  タグ  ユーザー

User

» More...

Tag

Recent

Archive

» More...

タグの編集

※タグはスペースで区切ってください

送信中

送信に失敗しました

タグを編集しました