麻里邑圭人

@mysteryEQ

  • いいね数 8,745/9,307
  • フォロー 1,006 フォロワー 1,518 ツイート 86,865
  • 現在地 涅槃
  • 自己紹介 ミステリ初心者。非実在探偵小説研究会所属。 【好きな作家】飛鳥部勝則/梶龍雄/殊能将之/早坂吝/麻耶雄嵩 【好きな作品】「カルロッツァの翼」「殉教カテリナ車輪」「竹馬男の犯罪」「翼ある闇」「魍魎の匣」 【好きな映画】「キルビルVol.1」「サスペリア」「サンタ・サングレ/聖なる血」「ダークナイト」「リベリオン」
Favolog ホーム » @mysteryEQ » 2017年07月31日
並び順 : 新→古 | 古→新

2017年07月31日(月)

麻里邑圭人 @mysteryEQ

17年7月31日

鮎川哲也「白の恐怖」読了。明治時代にアラスカに移民して億万長者になった高毛礼一の遺産の一部が彼の甥姪たちへと譲渡されることになった。相続の手続きをするために人里離れた山奥にある「白樺荘」に関係者が集まった時、青酸を用いた恐怖の連続殺人の幕が切って落とされる――。

タグ:

posted at 22:35:35

麻里邑圭人 @mysteryEQ

17年7月31日

名探偵・星影龍三シリーズの長編三作目。個人的に鮎川哲也の長編というと結構退屈な印象があったが本作に関しては三百枚前後という短めの作品のせいかテンポ良く人が死んでいくのがいい。加えて一つ一つの殺人方法が凝っているので、次はどんな方法で殺されるのだろうというワクワク感(?)がある。

タグ:

posted at 22:36:00

麻里邑圭人 @mysteryEQ

17年7月31日

更に終盤、思わぬところから明かされる真相にはかなりびっくりさせられるが、その一方で本格ミステリとしてみると探偵役がどこで真相に気付いたのか一切語られないので、やや物足りない部分があるのが残念。とはいえサプライズ重視のサスペンス物として読めば充分面白い佳作である。

タグ:

posted at 22:36:42

@mysteryEQホーム
スポンサーリンク
▲ページの先頭に戻る
ツイート  タグ  ユーザー

User

» More...

Tag

Recent

Archive

» More...

タグの編集

※タグはスペースで区切ってください

送信中

送信に失敗しました

タグを編集しました