麻里邑圭人

@mysteryEQ

  • いいね数 8,763/9,325
  • フォロー 1,007 フォロワー 1,518 ツイート 86,977
  • 現在地 涅槃
  • 自己紹介 ミステリ初心者。非実在探偵小説研究会所属。 【好きな作家】飛鳥部勝則/梶龍雄/殊能将之/早坂吝/麻耶雄嵩 【好きな作品】「カルロッツァの翼」「殉教カテリナ車輪」「竹馬男の犯罪」「翼ある闇」「魍魎の匣」 【好きな映画】「キルビルVol.1」「サスペリア」「サンタ・サングレ/聖なる血」「ダークナイト」「リベリオン」
Favolog ホーム » @mysteryEQ » 2020年02月19日
並び順 : 新→古 | 古→新

2020年02月19日(水)

麻里邑圭人 @mysteryEQ

20年2月19日

天祢涼「境内ではお静かに 七夕祭りの事件帖」読了。源神社で働く坂本壮馬は一緒にトラブルを解決してきた「名探偵」の美少女巫女・久遠雫に想いをよせるがクールで感情の見えない雫の心はわからない。雫につきまとう謎の男・上水流や、壮馬の元カノ・佳奈が絡み、壮馬と雫の関係は渾沌としていく――。

タグ:

posted at 23:40:16

麻里邑圭人 @mysteryEQ

20年2月19日

神社で巻き起こる問題の数々を参拝者の前以外では笑わない美少女巫女が解決する連作ミステリシリーズの二作目。ミステリ的な面白さで言えば前作よりも落ちており、作者得意の伏線にしてもどれが伏線なのか分かりやすいのはともかくローカルネタや特殊知識に偏り過ぎてイマイチやられた感がないのが難。

タグ:

posted at 23:40:36

麻里邑圭人 @mysteryEQ

20年2月19日

どちらかといえば神社ネタの縛りがそれほどきつくない、なぜ彼氏のフィギュアを黙って処分したのかという謎を扱った第三話の方がまだ楽しく読めた時点で(あと伏線にしても一部おっと思わせるものあり)ネタの配分を誤った印象が否めない。せめて前作くらいのクオリティーで読ませてほしかった。

タグ:

posted at 23:41:00

@mysteryEQホーム
スポンサーリンク
▲ページの先頭に戻る
ツイート  タグ  ユーザー

User

» More...

Tag

Recent

Archive

» More...

タグの編集

※タグはスペースで区切ってください

送信中

送信に失敗しました

タグを編集しました