麻里邑圭人

@mysteryEQ

  • いいね数 8,093/8,614
  • フォロー 979 フォロワー 1,457 ツイート 83,233
  • 現在地 涅槃
  • 自己紹介 ミステリ初心者。非実在探偵小説研究会所属。 【好きな作家】飛鳥部勝則/梶龍雄/殊能将之/早坂吝/麻耶雄嵩 【好きな作品】「カルロッツァの翼」「殉教カテリナ車輪」「竹馬男の犯罪」「翼ある闇」「魍魎の匣」 【好きな映画】「キルビルVol.1」「サスペリア」「サンタ・サングレ/聖なる血」「ダークナイト」「リベリオン」
Favolog ホーム » @mysteryEQ » 2020年04月27日
並び順 : 新→古 | 古→新

2020年04月27日(月)

麻里邑圭人 @mysteryEQ

20年4月27日

本作はあくまでミステリでなくてもいいからシリーズの続きが読みたいんだという読者にしかお勧めできない、かなり人を選ぶ作品である。

タグ:

posted at 18:38:06

麻里邑圭人 @mysteryEQ

20年4月27日

一応物語として楽しめなくはないが、正直なところ、どうしてこうなった感は否めない。しかもそれは作者も同じらしく「この人々(『風よ、緑よ、故郷よ』の主要登場人物三人)がどこまで行こうとしているのか、それは作者の私にもわかりません」と作者の言葉で語っているのだから始末が悪い。

タグ:

posted at 18:37:41

麻里邑圭人 @mysteryEQ

20年4月27日

「風よ、緑よ、故郷よ」から始まる、椿屋敷の跡取り・刈谷正雄を主人公とするシリーズの三作目。前作「恋の森殺人事件」も一作目とはだいぶ毛色が異なる作品だったが、三作目の本作ではあろうことかミステリですらなくなって西村寿行的山岳冒険ロマン(!)になってしまったのにはさすがに驚いた。

タグ:

posted at 18:37:13

麻里邑圭人 @mysteryEQ

20年4月27日

岩崎正吾「夜叉神山狐伝説」読了。信玄隠し湯から源じいが突然、消えた。椿屋敷の跡取り・刈谷正雄は源じいの足跡を追って富士山麓に潜入するが、粉雪舞う山中で何者かに襲われ、危うく命を落としそうになる。そして、それをきっかけに彼は謎の集団「山の衆」と妖狐の死闘に巻き込まれていく。

タグ:

posted at 18:36:55

@mysteryEQホーム
スポンサーリンク
▲ページの先頭に戻る
ツイート  タグ  ユーザー

User

» More...

Tag

Recent

Archive

» More...

タグの編集

※タグはスペースで区切ってください

送信中

送信に失敗しました

タグを編集しました