麻里邑圭人

@mysteryEQ

  • いいね数 8,065/8,585
  • フォロー 981 フォロワー 1,456 ツイート 83,134
  • 現在地 涅槃
  • 自己紹介 ミステリ初心者。非実在探偵小説研究会所属。 【好きな作家】飛鳥部勝則/梶龍雄/殊能将之/早坂吝/麻耶雄嵩 【好きな作品】「カルロッツァの翼」「殉教カテリナ車輪」「竹馬男の犯罪」「翼ある闇」「魍魎の匣」 【好きな映画】「キルビルVol.1」「サスペリア」「サンタ・サングレ/聖なる血」「ダークナイト」「リベリオン」
Favolog ホーム » @mysteryEQ » 2020年11月29日
並び順 : 新→古 | 古→新

2020年11月29日(日)

麻里邑圭人 @mysteryEQ

20年11月29日

だがその一方で時折太宰治の深層心理を鋭く突いているシーンもありそれを丁寧に積み重ねることによって最後に迎える川端康成との決戦が文学論を交えた実に因縁のある小説家らしい熱い対決となっているのは○。本作は太宰治を知り尽くした人間がかなり真面目にギャグに挑んだ異世界転生物の良作である。 pic.twitter.com/T5aRxI3Xzu

タグ:

posted at 13:00:24

麻里邑圭人 @mysteryEQ

20年11月29日

全編にわたって盛り込まれているのは作者の迸る太宰治愛もとい徹底した太宰治パロディギャグであり太宰治に対する知識がある読者なら存分に楽しめるのは勿論のこと、太宰治に詳しくなくとも作中でそれとなく説明してくれるので普通に読んでいて楽しめる作りになっているのが嬉しい。

タグ:

posted at 12:59:52

麻里邑圭人 @mysteryEQ

20年11月29日

「小説家になろう」に投稿されていた作品を書籍化したもの。異世界転生した太宰治が勇者となって人魚のキャサリンもといトミエと共に魔王となった川端康成と戦う話というと荒唐無稽過ぎて意味が分からないかもしれないが実際読んでみると不思議と違和感がないのは単に作者のセンスによるものだろう。

タグ:

posted at 12:59:27

麻里邑圭人 @mysteryEQ

20年11月29日

高橋弘「太宰治、異世界転生して勇者になる~チートの多い生涯を送って来ました~」読了。愛人・富栄と入水自殺を遂げた太宰治は気がつくと異世界で勇者になっていた。やる気が出ない太宰だったが魔王の正体が文豪・川端康成であると知るや否や生前の芥川賞の件もあって魔王討伐を引き受けるのだった。

タグ:

posted at 12:59:11

@mysteryEQホーム
スポンサーリンク
▲ページの先頭に戻る
ツイート  タグ  ユーザー

User

» More...

Tag

Recent

Archive

» More...

タグの編集

※タグはスペースで区切ってください

送信中

送信に失敗しました

タグを編集しました