麻里邑圭人

@mysteryEQ

  • いいね数 8,837/9,399
  • フォロー 1,004 フォロワー 1,531 ツイート 87,364
  • 現在地 涅槃
  • 自己紹介 ミステリ初心者。非実在探偵小説研究会所属。 【好きな作家】飛鳥部勝則/梶龍雄/殊能将之/早坂吝/麻耶雄嵩 【好きな作品】「カルロッツァの翼」「殉教カテリナ車輪」「竹馬男の犯罪」「翼ある闇」「魍魎の匣」 【好きな映画】「キルビルVol.1」「サスペリア」「サンタ・サングレ/聖なる血」「ダークナイト」「リベリオン」
Favolog ホーム » @mysteryEQ » 2021年11月20日
並び順 : 新→古 | 古→新

2021年11月20日(土)

麻里邑圭人 @mysteryEQ

21年11月20日

SWERY(末弘秀孝)「ディア・アンビバレンス 口髭と〈魔女〉と吊られた遺体」読了。イングランドの田舎町で全身の毛が剃られ、内臓が全て取り去られた少女の死体が楡の木に逆さ吊りにされるという事件が発生。ロンドンから左遷されてきた刑事エミリーと、地元の小さな口髭の紳士ポコの謎解きが始まる。

タグ:

posted at 14:10:14

麻里邑圭人 @mysteryEQ

21年11月20日

ゲームクリエイターとして知られる作者が初めて書いた長編ミステリ。語り口は翻訳物に近く、舞台であるイングランドの田舎町とよく合っている反面、ミステリとしてみると設定から概ね真相が透けて見えてしまうのが難。

タグ:

posted at 14:10:53

麻里邑圭人 @mysteryEQ

21年11月20日

また最後に明かされるある仕掛けにしても特に必然性はなく、正直なくても良かったのではないかと思わなくはないが、本作の姉妹編である同作者のゲーム「The Good Life」を知っているとそれなりに引っ掛かる可能性もあるため、ちょっとしたお遊び程度に考えるべきだろう。

タグ:

posted at 14:11:25

麻里邑圭人 @mysteryEQ

21年11月20日

とはいえ、たとえ途中で読めてしまっても倒叙パートを交えて語られる真相の悪趣味っぷりはなかなかのものであり、静かで長閑な田舎町に隠されたドロドロの暗部が好きな読者なら安心して勧められる作品である。

タグ:

posted at 14:11:47

麻里邑圭人 @mysteryEQ

21年11月20日

あと作品の出来とは関係ないけれど、読んでいて誤植がちらほらと目につくのはさすがにどうかと思った。

タグ:

posted at 14:13:31

@mysteryEQホーム
スポンサーリンク
▲ページの先頭に戻る
ツイート  タグ  ユーザー

User

» More...

Tag

Recent

Archive

» More...

タグの編集

※タグはスペースで区切ってください

送信中

送信に失敗しました

タグを編集しました