麻里邑圭人

@mysteryEQ

  • いいね数 9,423/9,987
  • フォロー 1,025 フォロワー 1,591 ツイート 89,971
  • 現在地 涅槃
  • 自己紹介 ミステリ初心者。非実在探偵小説研究会所属。 【好きな作家】飛鳥部勝則/梶龍雄/殊能将之/早坂吝/麻耶雄嵩 【好きな作品】「カルロッツァの翼」「殉教カテリナ車輪」「竹馬男の犯罪」「翼ある闇」「魍魎の匣」 【好きな映画】「キルビルVol.1」「サスペリア」「サンタ・サングレ/聖なる血」「ダークナイト」「リベリオン」
Favolog ホーム » @mysteryEQ » 2022年07月07日
並び順 : 新→古 | 古→新

2022年07月07日(木)

麻里邑圭人 @mysteryEQ

7月7日

柴田勝家「メイド喫茶探偵黒苺フガシの事件簿」読了。メイド喫茶が大好きなボクが秋葉原で出逢った美人メイド・黒苺フガシさんは「メイド喫茶専門の探偵」だった。馴染みのメイド喫茶〈はぴぶる〉で発生した密室殺人事件の現場に連行され、ボクはフガシさんの犯人捜しに付き合わされることに……。

タグ:

posted at 10:49:09

麻里邑圭人 @mysteryEQ

7月7日

メイド喫茶専門の探偵・黒苺フガシがメイド喫茶で起きた四つの事件を解き明かす連作ミステリ。正直言うとミステリとしての出来は密室殺人を扱った一編目の「すていほぉ〜む殺人事件」以外はかなり微妙でどちらかというと作者がメイド喫茶好きのためかメイド喫茶と探偵役のキャラの方が印象に残る。

タグ:

posted at 10:49:31

麻里邑圭人 @mysteryEQ

7月7日

その「すていほぉ〜む殺人事件」に関して言えば「どうやって密室を作ったのか?」よりも「なぜ密室だったのか?」によって見えてくる構図がユニークではあるものの、登場人物の少なさや話の構成などメタ的な部分から作者のやりたいことが透けて見えてしまうのが難。

タグ:

posted at 10:50:34

麻里邑圭人 @mysteryEQ

7月7日

そして続く二編目はミステリというよりブラックユーモア、三編目は定番ネタの域を出ておらず、四編目に至っては偶然頼りの犯人の計画にモヤッとしてしまう。できれば一編目のクオリティーを最後まで維持してほしかった。

タグ:

posted at 10:51:09

@mysteryEQホーム
スポンサーリンク
▲ページの先頭に戻る
ツイート  タグ  ユーザー

User

» More...

Tag

Recent

Archive

» More...

タグの編集

※タグはスペースで区切ってください

送信中

送信に失敗しました

タグを編集しました