麻里邑圭人

@mysteryEQ

  • いいね数 9,423/9,987
  • フォロー 1,025 フォロワー 1,591 ツイート 89,971
  • 現在地 涅槃
  • 自己紹介 ミステリ初心者。非実在探偵小説研究会所属。 【好きな作家】飛鳥部勝則/梶龍雄/殊能将之/早坂吝/麻耶雄嵩 【好きな作品】「カルロッツァの翼」「殉教カテリナ車輪」「竹馬男の犯罪」「翼ある闇」「魍魎の匣」 【好きな映画】「キルビルVol.1」「サスペリア」「サンタ・サングレ/聖なる血」「ダークナイト」「リベリオン」
Favolog ホーム » @mysteryEQ » 2022年08月30日
並び順 : 新→古 | 古→新

2022年08月30日(火)

麻里邑圭人 @mysteryEQ

8月30日

とはいえ前述したロジックや動機は面白いし何より三人の関係を丁寧に描いてきたからこそ活きてくるエピローグの後味が素晴らしい。本作は舞台に必然性がある事件と物語が好印象の佳作である(あと個人的にはそろそろ新潮文庫nexから出ている作者の館ミステリには建物の見取り図を入れてほしい)。

タグ:

posted at 14:47:52

麻里邑圭人 @mysteryEQ

8月30日

そしてその甲斐あって九龍城で起こる殺人事件に関しては犯人を血手形を巡るロジックや殺人の動機にこの舞台でしか起こり得ない独自性があり、あっと驚かせてくれる。ただそれでも終盤に明かされる真相についてはやや詰め込みすぎかつ描写不足なきらいがあり、スマートさに欠ける部分も否めない。

タグ:

posted at 14:47:19

麻里邑圭人 @mysteryEQ

8月30日

物語の中心となるのは主人公風(ふう)と現地でできた女友達シャクティとホンファの三人であり、まずは土台としてその三人の関係をきちんと描く必要がある。加えて当時の香港の事情や主人公を取り巻く状況も描かないことには事件自体が成り立たない為ある程度のスロー展開は致し方ないところだろう。

タグ:

posted at 14:47:01

麻里邑圭人 @mysteryEQ

8月30日

作者久々のノンシリーズ物長編ミステリ。タイトルにある通り九龍城が事件の舞台ではあるものの、そこへ辿り着くまで120頁以上もかかる点はやや賛否が分かれるところだろう。しかしながら辿り着いてから事件が起こるまでは早いし何よりそれだけ頁数を要したのには勿論理由があってのことだ。

タグ:

posted at 14:44:33

麻里邑圭人 @mysteryEQ

8月30日

月原渉「九龍城の殺人」読了。裏社会の長である祖母に母の遺骨を渡すべく訪れた香港で私は同世代の二人の女性と友達になるが――。徐々に知らされる光と闇。更に私は女だけが入れる城「九龍城」で異様な連続殺人に巻き込まれることになる。残された麻雀牌。切り取られた指。謎の血手形が意味するものは?

タグ:

posted at 14:44:10

@mysteryEQホーム
スポンサーリンク
▲ページの先頭に戻る
ツイート  タグ  ユーザー

User

» More...

Tag

Recent

Archive

» More...

タグの編集

※タグはスペースで区切ってください

送信中

送信に失敗しました

タグを編集しました