麻里邑圭人

@mysteryEQ

  • いいね数 9,704/10,280
  • フォロー 1,026 フォロワー 1,632 ツイート 91,495
  • 現在地 涅槃
  • 自己紹介 ミステリ初心者。非実在探偵小説研究会所属。 【好きな作家】飛鳥部勝則/梶龍雄/殊能将之/早坂吝/麻耶雄嵩 【好きな作品】「カルロッツァの翼」「殉教カテリナ車輪」「竹馬男の犯罪」「翼ある闇」「魍魎の匣」 【好きな映画】「キルビルVol.1」「サスペリア」「サンタ・サングレ/聖なる血」「ダークナイト」「リベリオン」
«< 前のページ123のページ >»
並び順 : 新→古 | 古→新

2018年12月02日(日)

麻里邑圭人 @mysteryEQ

18年12月2日

唯一の例外は主人公自身の遭難死が焦点となる「殉職」で、最後に明かされる真相にはそれまでの桑野の海の男としての生き様に感情移入していた読者からしてみると、何とも言えないやるせなさを覚えずにはいられないだろう。

タグ:

posted at 16:11:40

麻里邑圭人 @mysteryEQ

18年12月2日

老船長・桑野の長い船員人生の中で遭遇した四つの事件の顛末が語られる海洋サスペンス連作。収録された四編中三編が真相あるいは結末よりも船上という舞台を活かしたそこに至るまでのサスペンスに見るものがあり、特に漂流船を救助する側とされる側の思惑がスリリングに描かれる表題作が圧巻。

タグ:

posted at 16:11:31

麻里邑圭人 @mysteryEQ

18年12月2日

高橋泰邦「大暗礁」読了。相次ぐハッチのカバーが切り裂かれる事件の犯人探し、船の進路を巡る攻防、漂流船救助の裏で進行する陰謀、そして主人公自身の遭難死の真相に迫る海事審判……海の男として生きた老船長・桑野の生涯を四つの事件を通して描く連作短編集。

タグ:

posted at 16:10:47

2018年12月01日(土)

麻里邑圭人 @mysteryEQ

18年12月1日

とはいえ、それを差し引いてもオートバイづくしの殺人トリックとオートバイと共に駆け抜けた若者たちの刹那的な青春群像劇が魅力の作品である。

タグ:

posted at 17:41:22

麻里邑圭人 @mysteryEQ

18年12月1日

オートバイに熱狂する若者たちが次々と謎の死を遂げていく長編ミステリ。真相に捻りを入れてはいるものの、あるトリックの性質上犯人の意外性はあまりなく、むしろ捻りを入れたことで狭義のミステリとしてみた場合、些かアンフェアなところが出てきてしまっているのが気になる。

タグ:

posted at 17:41:13

麻里邑圭人 @mysteryEQ

18年12月1日

皆川博子「ライダーは闇に消えた」読了。雨が降る深夜の公園でのバイクレースの最中、通報を受けて駆け付けた白バイの前で転倒して誠司の弟・浩介が死亡したのを皮切りに、オートバイで繋がる八人の男女の間で不可解な死亡事故が続発する。やがて一連の事故が人為的なものではないかという疑いが……。

タグ:

posted at 17:40:36

«< 前のページ123のページ >»
@mysteryEQホーム
スポンサーリンク
▲ページの先頭に戻る
ツイート  タグ  ユーザー

User

» More...

Tag

Recent

Archive

» More...

タグの編集

※タグはスペースで区切ってください

送信中

送信に失敗しました

タグを編集しました