麻里邑圭人

@mysteryEQ

  • いいね数 8,268/8,791
  • フォロー 995 フォロワー 1,469 ツイート 84,137
  • 現在地 涅槃
  • 自己紹介 ミステリ初心者。非実在探偵小説研究会所属。 【好きな作家】飛鳥部勝則/梶龍雄/殊能将之/早坂吝/麻耶雄嵩 【好きな作品】「カルロッツァの翼」「殉教カテリナ車輪」「竹馬男の犯罪」「翼ある闇」「魍魎の匣」 【好きな映画】「キルビルVol.1」「サスペリア」「サンタ・サングレ/聖なる血」「ダークナイト」「リベリオン」
Favolog ホーム » @mysteryEQ » 2021年02月23日
並び順 : 新→古 | 古→新

2021年02月23日(火)

麻里邑圭人 @mysteryEQ

2月23日

そんな中、数少ないどんでん返しが決まっているものを挙げるなら青崎有吾、乾くるみ、大山誠一郎、伽古屋圭市、呉勝浩、曽根圭介、田丸雅智、長岡弘樹で、特に青崎有吾「your name」はショートショートでもきっちり本格ミステリを成立させている点が○。

タグ:

posted at 21:49:55

麻里邑圭人 @mysteryEQ

2月23日

小説誌「STORY BOX」の人気企画をオリジナル文庫化したショートショート集。幅広いジャンルの作家が参加しているのは○だが、ショートショートとなるとやはり普段書いているものとは勝手が違うのか微妙な出来のものが多く、中にはどんでん返しですらないものも見受けられるのが残念。

タグ:

posted at 21:49:30

麻里邑圭人 @mysteryEQ

2月23日

白井智之、曽根圭介、蘇部健一、日明恩、田丸雅智、辻真先、長岡弘樹、夏川草介、西澤保彦、似鳥鶏、法月綸太郎、葉真中顕、東川篤哉、深緑野分、柳広司、米澤穂信(五十音順)

タグ:

posted at 21:49:16

麻里邑圭人 @mysteryEQ

2月23日

小学館文庫編集部編「超短編! 大どんでん返し」読了。2000字、原稿用紙5枚分の“超”短編小説で、“大どんでん返し”に挑んだ30編収録。

【執筆陣】
青崎有吾、青柳碧人、乾くるみ、井上真偽、上田早夕里、大山誠一郎、乙一、恩田陸、伽古屋圭市、門井慶喜、北村薫、呉勝浩、下村敦史、翔田寛、

タグ:

posted at 21:49:01

麻里邑圭人 @mysteryEQ

2月23日

とはいえ最後に明かされる真相に至るまでに絡み合った様々な人間の思惑を論理で丁寧に解き明かしていくのはなかなか至難の業であり、そういった技巧面から見れば本作は力作と呼ぶべき作品である。

タグ:

posted at 17:41:50

麻里邑圭人 @mysteryEQ

2月23日

しかしながら最後の最後にあるとんでもない手掛かりから明らかになる事件の構図はあっと驚くものがあり、その点を踏まえると本作がこういう展開になるのは致し方ない部分もあるものの、だからといってこれを許容できるかどうかは人によって大いに賛否が分かれるところだろう。

タグ:

posted at 17:41:33

麻里邑圭人 @mysteryEQ

2月23日

「或るエジプト十字架の謎」に続く柄刀版国名シリーズ第二弾。短編集だった前作に対し長編となった本作は物語の大半を舞台となる一族の奇妙な因習と複雑な人間関係、そして他殺か自殺か判然としない事件及び過去に起こった事件を描くことに費やしており、正直展開としては退屈と言わざるを得ない。

タグ:

posted at 17:40:56

麻里邑圭人 @mysteryEQ

2月23日

柄刀一「或るギリシア棺の謎」読了。南美希風とエリザベス・キッドリッジにとって縁の深い篤志家の安堂朱海の訃報が届いた。高齢で長く闘病していた彼女だったが自殺もしくは他殺の疑いが浮上する。安堂家を訪れた美希風たちはそこで奇妙な因習と複雑な人間関係、そして未解決の悲劇の存在を知る。

タグ:

posted at 17:40:30

@mysteryEQホーム
スポンサーリンク
▲ページの先頭に戻る
ツイート  タグ  ユーザー

User

» More...

Tag

Recent

Archive

» More...

タグの編集

※タグはスペースで区切ってください

送信中

送信に失敗しました

タグを編集しました