麻里邑圭人

@mysteryEQ

  • いいね数 9,418/9,982
  • フォロー 1,026 フォロワー 1,591 ツイート 89,956
  • 現在地 涅槃
  • 自己紹介 ミステリ初心者。非実在探偵小説研究会所属。 【好きな作家】飛鳥部勝則/梶龍雄/殊能将之/早坂吝/麻耶雄嵩 【好きな作品】「カルロッツァの翼」「殉教カテリナ車輪」「竹馬男の犯罪」「翼ある闇」「魍魎の匣」 【好きな映画】「キルビルVol.1」「サスペリア」「サンタ・サングレ/聖なる血」「ダークナイト」「リベリオン」
Favolog ホーム » @mysteryEQ » 2022年04月23日
並び順 : 新→古 | 古→新

2022年04月23日(土)

麻里邑圭人 @mysteryEQ

4月23日

「フラワーズ」観了。見知らぬ館で目覚めた六人の女を待ち受ける残酷な真実とは。何が起こっているのかタイプの作品ながら全編台詞なし&ほぼ臓物と汚物でできている内容は冗長さも相俟ってかなり人を選ぶだろう。とはいえ時折はっとさせる場面とありがちながら綺麗に演出されたオチは嫌いではない。

タグ:

posted at 18:06:54

麻里邑圭人 @mysteryEQ

4月23日

とまれ、急遽始まった学院○○編がどのような決着を迎えるのか、引き続き楽しみにしたいと思う。

タグ:

posted at 14:26:17

麻里邑圭人 @mysteryEQ

4月23日

人によっては作者が物語を放り投げたと捉えるかもしれないが、わざわざ本自体に仕掛けまで施している点、前半と後半の迷宮の対比を意図してやっている点を見れば間違いなくこれは計算の内であると共に〝彼女〟が本格的に動き出したらここまでの事態を引き起こすということに空恐ろしさを覚えるだろう。

タグ:

posted at 14:26:05

麻里邑圭人 @mysteryEQ

4月23日

異世界転生してまで追いかけてきたヤンデレの妹に立ち向かうべく主人公が頭脳戦を駆使する異世界ファンタジーシリーズの三作目。前巻から引き続き途中までは主人公が成長しながら様々な困難を乗り越えていく王道ファンタジー路線だが、ある局面から一転それを見事に裏切ってみせる展開には思わず唖然。

タグ:

posted at 14:25:38

麻里邑圭人 @mysteryEQ

4月23日

紙城境介「転生ごときで逃げられるとでも、兄さん?3」読了。闇のブローカー『ビフロンス』との繋がりが疑われる女侯爵ラヴィニアの居館『臥人館』への潜入。そして霊王トゥーラの引退を機に新たな霊王を決める霊王戦の開催。王国の実権を握るべく貴族たちが暗躍する中、遂に〝彼女〟が動き出す。

タグ:

posted at 14:25:17

@mysteryEQホーム
スポンサーリンク
▲ページの先頭に戻る
ツイート  タグ  ユーザー

User

» More...

Tag

Recent

Archive

» More...

タグの編集

※タグはスペースで区切ってください

送信中

送信に失敗しました

タグを編集しました