麻里邑圭人

@mysteryEQ

  • いいね数 9,423/9,987
  • フォロー 1,025 フォロワー 1,591 ツイート 89,971
  • 現在地 涅槃
  • 自己紹介 ミステリ初心者。非実在探偵小説研究会所属。 【好きな作家】飛鳥部勝則/梶龍雄/殊能将之/早坂吝/麻耶雄嵩 【好きな作品】「カルロッツァの翼」「殉教カテリナ車輪」「竹馬男の犯罪」「翼ある闇」「魍魎の匣」 【好きな映画】「キルビルVol.1」「サスペリア」「サンタ・サングレ/聖なる血」「ダークナイト」「リベリオン」
Favolog ホーム » @mysteryEQ » 2022年08月22日
並び順 : 新→古 | 古→新

2022年08月22日(月)

麻里邑圭人 @mysteryEQ

8月22日

作者の作品で言えば「揺籠のアディポクル」に近いものがあるが、「揺籠」に比べるとフェアさや仕掛けの作り込みにやや物足りなさが否めない作品である。

タグ:

posted at 22:18:49

麻里邑圭人 @mysteryEQ

8月22日

だがその反面サプライズを重視しすぎたためかどうとでもとれる伏線ばかりで、真相そのものを示唆する決定的な伏線に欠けるのが難。また密室殺人の真相も何とかその後の大仕掛けと繋げてはいるものの、それでも定番のネタの域を出ていないし、どうしても状況の不自然さを感じてしまう。

タグ:

posted at 22:18:20

麻里邑圭人 @mysteryEQ

8月22日

目の前に亡くなった大切な人と瓜二つの人物が現れる謎と密室殺人を扱った長編ミステリ。本作の帯には「《世界の色》が豹変する驚愕ミステリ」とあるが、確かにこの真相に関してはある小道具や昨今の社会事情を巧くミスディレクションに活かしたおかげで驚く人もいることだろう。

タグ:

posted at 22:17:55

麻里邑圭人 @mysteryEQ

8月22日

市川憂人「灰かぶりの夕海」読了。波多野千真の前に現れた少女は二年前に死んだ恋人と同じ姿、同じ《夕海》という名前だった。更に仕事中に遭遇した殺人事件――密室の中で死んでいたのは恩師の亡き妻とそっくりな女性だった。彼女たちの正体は? そして、この世界では何が起きているのか?

タグ:

posted at 22:17:16

@mysteryEQホーム
スポンサーリンク
▲ページの先頭に戻る
ツイート  タグ  ユーザー

User

» More...

Tag

Recent

Archive

» More...

タグの編集

※タグはスペースで区切ってください

送信中

送信に失敗しました

タグを編集しました