麻里邑圭人

@mysteryEQ

  • いいね数 8,828/9,390
  • フォロー 1,005 フォロワー 1,532 ツイート 87,342
  • 現在地 涅槃
  • 自己紹介 ミステリ初心者。非実在探偵小説研究会所属。 【好きな作家】飛鳥部勝則/梶龍雄/殊能将之/早坂吝/麻耶雄嵩 【好きな作品】「カルロッツァの翼」「殉教カテリナ車輪」「竹馬男の犯罪」「翼ある闇」「魍魎の匣」 【好きな映画】「キルビルVol.1」「サスペリア」「サンタ・サングレ/聖なる血」「ダークナイト」「リベリオン」
Favolog ホーム » @mysteryEQ » 2016年05月20日
並び順 : 新→古 | 古→新

2016年05月20日(金)

麻里邑圭人 @mysteryEQ

16年5月20日

しかしながらこの作者ならではの昭和の漫画・アニメ史が活かされた人間ドラマは健在で、事件を通して描かれる恋愛部分には「完全恋愛」の作者らしさを見出だすこともできる。色々問題点はあるが、少なくともシリーズ最終作としての幕引きとしては申し分ない作品である。

タグ:

posted at 10:05:02

麻里邑圭人 @mysteryEQ

16年5月20日

「アリスの国の殺人」などで知られるバー『蟻巣』の面々が活躍するシリーズの最終作。シリーズの探偵役であった漫画家の那珂一兵をフューチャーし探偵自身の事件を演出している点はいいものの正直本格ミステリとしてみると目新しさは一切なくシリーズ往年の作品に比べるとかなり物足りなさが否めない。

タグ:

posted at 10:04:54

麻里邑圭人 @mysteryEQ

16年5月20日

辻真先「残照 アリスの国の墓誌」読了。新宿ゴールデン街のバー『蟻巣』。その閉店の日に話題に挙がったのは在りし日の漫画家・那珂一兵が遭遇した二つの事件だった。突如出現した墓石に潰された老婆、密室に血まみれで転がる男女の服毒死体……別れの酒の肴に語り始めた彼らが辿り着いた真相とは?

タグ:

posted at 10:04:27

@mysteryEQホーム
スポンサーリンク
▲ページの先頭に戻る
ツイート  タグ  ユーザー

User

» More...

Tag

Recent

Archive

» More...

タグの編集

※タグはスペースで区切ってください

送信中

送信に失敗しました

タグを編集しました